塗装屋ますおさんの日記
株式会社フクモト工業社長 ますおさんの雑記
FC2カウンター

プロフィール

福本 満寿男

Author:福本 満寿男
株式会社フクモト工業社長
1959年03月22日生れ
牡羊座
几帳面なA型
好きな言葉「自分に負けるな限界を超えろ」
2級建築施工管理技師
木造住宅耐震診断士

PROFILパート2

ますおさんのプロフィール

1959年 三重県伊賀上野で生まれる。三重県での記憶がないまま福岡へ 小学生の時ちびっこのど 自慢の予選に出場。”線路は続くよどこまでも”を歌い惜しくも予選落ち(歌手の道を諦める) 1971年 中学校入学。小学生の時から野球をしていたので、中学でも野球部入部。野球とフォークソングと?に夢中! 1974年 高校入学。甲子園を目指し練習に明け暮れた。3年間全て1回戦敗退。3年生の時今の古女房と出会う。(この頃はまだ、ピカピカでした。) 1977年 高校を卒業と同時に父親の会社に入社。会社と言っても3ちゃん商売まっしぐら。朝早くから夜遅くまでペンキと戦う。サラリーマンの兄をうらやむ! 1982年 嫁さんの母親から、福本君うちの娘とどういうつもりで付き合いようと?と言われびびり、即結婚。おもろい家族 息子二人・娘一人・古女房一人の五人家族 1996年 父親が無借金で会社を引き継がせる!その言葉を信用したのが大間違い。莫大な借金を抱えたまま社長に就任(親父が一言、借金も財産のうち?誰の借金ですかね!)素晴らしい人達に出会い目標を持ち只今絶好調目指し日々奮闘中!!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野球の審判?
こんにちは、昨日ニュースで野球の試合を見ていたら審判と監督・選手が判定を巡り争っていました。

その審判を見て、昔草野球の審判に行った時の事を思い出し笑ってしまいました。その時の状況は、試合も終盤にさし掛かり2アウト1塁、ピッチャーセットポジションから投げました。バッター打ちました左中間ツーベースコース。一塁ランナーは2塁ベースを廻り3塁へ、3塁塁審の私ますおさんはいつの間にか試合に没頭し3塁のランナーコーチになってしまっていました。

左中間に飛んだ打球はセンターが掴みバックホーム体制、私ますおさんは大きく腕を振り、廻れ廻れ!!センターの送球はバックホーム ランナーが滑り込み セーフやったぁ! その瞬間まずい自分は審判やった!3塁のダックアウトの視線は私の方へ!恥ずかしい!

その時の話を飲み会ですると、あんたそのランナーセーフで良かったねって、なんでって聞くとアウトになっとったら誰が廻れって言ったとかってチームの皆に責められとうばい、その選手は3塁の審判が大きく腕を振って廻れって言うたけん廻ったとに。

今考えてもおかしいですね。

後半も天気が悪いけど、元気出していきましょう!


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

わかります・・。僕なんて、小学生のときですが、ぼーーーとしてて、ファーストで守っていたのに、ホームまで走ってニコニコしてました。みんなの目線が危なかったのを覚えています・・・。注意しましょう(笑)
【2007/07/11 06:40】 URL | 熊本市の塗装屋さん #V5TnqLKM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosemake.blog107.fc2.com/tb.php/26-1c07588f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。