塗装屋ますおさんの日記
株式会社フクモト工業社長 ますおさんの雑記
FC2カウンター

プロフィール

福本 満寿男

Author:福本 満寿男
株式会社フクモト工業社長
1959年03月22日生れ
牡羊座
几帳面なA型
好きな言葉「自分に負けるな限界を超えろ」
2級建築施工管理技師
木造住宅耐震診断士

PROFILパート2

ますおさんのプロフィール

1959年 三重県伊賀上野で生まれる。三重県での記憶がないまま福岡へ 小学生の時ちびっこのど 自慢の予選に出場。”線路は続くよどこまでも”を歌い惜しくも予選落ち(歌手の道を諦める) 1971年 中学校入学。小学生の時から野球をしていたので、中学でも野球部入部。野球とフォークソングと?に夢中! 1974年 高校入学。甲子園を目指し練習に明け暮れた。3年間全て1回戦敗退。3年生の時今の古女房と出会う。(この頃はまだ、ピカピカでした。) 1977年 高校を卒業と同時に父親の会社に入社。会社と言っても3ちゃん商売まっしぐら。朝早くから夜遅くまでペンキと戦う。サラリーマンの兄をうらやむ! 1982年 嫁さんの母親から、福本君うちの娘とどういうつもりで付き合いようと?と言われびびり、即結婚。おもろい家族 息子二人・娘一人・古女房一人の五人家族 1996年 父親が無借金で会社を引き継がせる!その言葉を信用したのが大間違い。莫大な借金を抱えたまま社長に就任(親父が一言、借金も財産のうち?誰の借金ですかね!)素晴らしい人達に出会い目標を持ち只今絶好調目指し日々奮闘中!!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下塗り
こんにちは、まだまだ暑い日が続きますね。暑さに負けず頑張っていきましょう。

写真は洋風瓦屋根の施工中の写真です。
CIMG4217.jpg

デッキブラシで洗浄後高圧洗浄をし下塗りシーラーを3回塗っています。写真をクリックすると良く分かりますが、艶がでるまでしっかり下塗りをし、乾燥後ガムテープでしっかり密着しているかをチェックしOKであれば中塗りを施工していきます。
CIMG4219.jpg

下地をしっかり念入りにしておけば、中塗り・上塗りがムラなく仕上がります。
ここまでをしっかり施工していなければ耐用年数に問題が出てきます。
当社㈱フクモト工業では、下地調整をしっかりおこなっています。

塗装のことならなんでもご相談ください。㈱フクモト工業
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

本当にしっかり下塗りされてるようですね!
シーラーの出荷缶数を見てもよくわかります。

ますおさんの言うように、仕上がった時の見た目が変わんないとしても、下塗りをしっかり行ったかどうかで持ちが全然違いますもんね!

手間ではありますが、お客さんのことを考えたいい手順だと思います。これからも頑張ってください!!


【2007/09/19 17:37】 URL | 松村 英樹 #- [ 編集]


やっぱ洋風コンクリート瓦は、これだけ、しっかり施工せんと怖いですもんね。なかなか、ここまでしっかりする業者さんはいないと思いますが・・・。頑張りマッショイ。
【2007/09/20 07:12】 URL | 熊本市の塗装屋さん #V5TnqLKM [ 編集]


松村さん メーカーの仕様も下塗りは標準で3回塗りにしたほうが良いのではないでしょうか。
コメちゃん塗装の決め手は下地ですよね。お互い頑張りまっしょい!
【2007/09/20 08:18】 URL | ますおさん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hosemake.blog107.fc2.com/tb.php/51-a47565b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。